「上手いFXトレーダーは上か下かを予想しない」の真相を解説

FX詳しい人

人間に未来予想は不可能だから

トレードで「上か下か?」を予想しても意味がない

もしこういうアドバイスを受けたら皆さん腑に落ちますか?

 

なかなかFX勝てないと悩んでいる方で

もし上記アドバイスを聞いて腑に落ちなかったら

是非この記事を最後まで読んでみて下さい!

 

この記事では

  • FXで勝ち続ける為には未来予想は不要(未来予想は意味がない)
  • 未来予想をしないでFXで勝ち続ける方法

この2つについて詳しく解説しています!

この記事の信頼性

リュード

  • FXトレード3年目のスイングトレーダー
  • 2年目で平均月利+17%維持
  • 1トレードで100pips~200pips獲得するのが得意

FXで稼ぎたかったら「上か下か?」の予想をやめた方が賢明

結論から言いますが

 

トレードで稼ごうと思った場合「上に行くか?下に行くか?」と予想をすることをやめた方が賢明です!

 

なぜなら

「予想は当たらないから」からです

 

ではなぜ

「予想は当たらない」と断言できるのか?

 

その根拠は

あの投資の神様

ウォーレン•バフェット氏が

私には未来の予知などできない。もし、できるという人がいるのなら、私の目の前に連れてきてほしい」

 

と言い切っているからです!

これからFXトレードで稼ぎたい!と志している人で

謙虚な姿勢をお持ちの方ならば

 

この賢人の

「私には未来の予知などできない」

の言葉を遵守した方が賢明だと感じるのでは無いでしょうか??

 

「上か下か?」の予想をしなくても稼ぎ続ける事が可能な根拠

 

またウォーレン•バフェット氏は

「私には未来の予知などできない」

 

と言い切った上で

1000億ドル(約10兆8000億円)

という莫大な資産を築き上げています(出典 https://www.bloomberg.co.jp

 

他にも

僕がFXにおけるメンタル面の先生だと(一方的に)思っているRed Johnさん(@23pips)も全く同じことを仰っています。

 

負けてるトレーダーは「今からどっちに動くんだ?上か?下か?」と考えてしまいがちだけどこれは完全にNG。

トレードは今からどっちに動くかを当てるのではなく《自分で検証済みの確率の高いタイミング》まで待ち、そこでためらわずにスッと入れるかどうかが大切。

これが優れたトレードというものだよ。

 

以上を根拠に

FXは「上か下か?」の未来予想をしなくても稼ぎ続けることが可能

 

と言い切って良いと僕は考えていますし

3年間のトレード歴を経て、この考えは僕の中で正解だと確信しています!

トレーダーの仕事は「エントリーと決済(=利確と損切り)の条件を明確にしてその通り対応する」のみ

FX初心者

でも予想しないでどうやってFX勝つんですか?

当然の疑問ですよね。

 

僕はトレーダーの仕事は

 

「エントリーと決済(利確と損切り)の条件を明確にして、その通りに値動きに対応する」

だと思ってます。

 

どういうことなのか?

図で表現すると

こう言うことです!

 

なのでFXトレーダーが求められる能力は

 

「上か下か予想する」

ではなく

「値動きへの適切な対応力」

 

と言えます!

「エントリーと決済(=利確と損切り)の条件」は過去検証で明確にする

堅実で上手いトレーダーほど、何100回・何1,000回も過去検証している

FX初心者

でも、「エントリーと決済の条件を明確にする」って言われてもどうやったら良いか分からない

いきなりこんな小難しいこと言われても訳分からないですよね…

なのでしっかりと説明します!

 

結論から言いますが

エントリーと決済(=利確と損切り)の条件は過去検証で明確にします!

 

過去検証とは

過去のチャートに遡ってトレードの検証をして手法の収益性を証明する作業です!

 

堅実で上手いトレーダーほど

何100回・何1,000回も過去検証をやり込んで

収益性の高いエントリーと決済(=利確と損切り)の条件を自分の中で明確にしています!

 

上手いトレーダーほど過去検証をやり込んでいる実例

 

FX史上1番の爆益収支を報告します
24日の出金分を抜いても爆益です

去年の12月から
勝ち15週、負け1週
トレード数118回、勝率7割弱

過去検証
2002〜2020年
トレード数6525回、勝率72%

私は確信しました
1つの手法や資金管理を
徹底すれば絶対に勝てると

過信せず謙虚にこれからも継続します

 

私のトレード回数は月に数回です

だからそれで勝ってても客観的には偶々、マグレなんじゃないかと思う人もいるかもしれません

でもその裏には1000を超える過去検証と数年間のリアルでの実績があります

なので自分自身はこの結果を当たり前のものと受け入れられる

この感覚が大事

 

もちろん僕も日々検証を重ねています!

過去10年×12通貨ペア分の過去検証の記録を一部ブログに掲載しているので、もし興味があったら参考にして下さい。

参考記事

【過去10年×12通貨ペア】リュードの過去検証の記録を一部公開

まとめ&オススメの書籍紹介

  1. FXは上か下かを予想する必要は無い
  2. なぜなら、未来予想は不可能だから
  3. 投資の神様 ウォ―レン・バフェット氏も未来予想は出来ないと断言している
  4. トレーダーに求められるのはエントリーと決済(利確と損切り)の条件を明確にして、その通りに対応するスキル」
  5. エントリーと決済(利確と損切り)の条件を明確にするには過去検証を深くやり込む必要がある

 

今回解説した内容を

より深く学びたい方は坂井秀人さん(@hideto_fx)の以下の著書を是非読んでみて下さい!

  • FXで稼ぐ為には予想は不要(というか熟練トレーダーや経済アナリストでも予想は当たらない)
  • 過去検証を徹底してやり込む事の重要性

この2点の理解がより深まります!

 

僕はこの坂井さんの著書を読んでFXトレードに挑戦してみたいと思い、今に至ります

この本を読んでいなかったらFXを始めることも無かったでしょう

 

FXをやっていなかったらブログやTwitterを通してトレーダーの皆さまとも繋がる事も無かった…

 

そういった意味で

個人的には思い入れの深い本でもあります

 

ギャンブルトレードでは無く

堅実に再現性のあるトレードをしたい方は必読の本です!

 関連記事

FX初心者がやりがちな失敗や勘違いまとめ

FXにおけるメンタル管理の重要性まとめ

FXで勝てるようになったきっかけ一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください