【超簡単】トレーディングビューで1つの画面にチャートを重ねる方法

2種類の通貨ペアの値動きを比較したい場合

1つの画面にチャートを重ねたいと思った事はありませんか??

例えばこちらがEUR/USDのロウソク足にUSD/JPYをバーチャートで表示したチャートです。

 

ちなみにMT4でもこの様に1つのチャートの2つの通貨ペアを重ねる事が可能ですが

MT4の場合「OverLayCart.mq4」というインジケーターを使う事で重ねる事が可能ですが

TradingViewではインジケーターを使わずとも標準装備1つのチャートに2つの通貨ペアを重ねる事が可能です!

そのやり方を解説します。

TradingViewで
1つの画面に
チャートを重ねる方法

STEP:1
「比較、またはシンボルの追加」をクリック

チャート左上の「〇の中に+」を描いたようなアイコンをクリックします

カーソルを合わせると「比較、またはシンボルの追加」と表示されので分かりやすいと思います。

分かりやすく拡大しますが、このアイコンです。

 

STEP:2
重ねたい通貨ペアを検索して選択する

するとこの様なメニューが表示されるので「シンボルを追加」を選択した状態で

「シンボル」と書かれた検索欄に重ねたい通貨ペアを入力します。

例えばEUR/USDのチャートに「USD/JPY」を表示する場合検索欄に「U」と入力するとUではじまる通貨ペア一覧が表示されるので

そこからUSD/JPYをクリックして選択すればOKです!

 

するとこの様にEUR/USDのロウソク足にUSD/JPYのラインチャートが表示されます。

 

STEP:3
重ねたチャートの設定をする

デフォルトだとラインチャートが表示されますが重ねたラインチャートをダブルクリックするとこの動画の様に設定画面が出てくるので

チャートの種類や色を好みのものに設定できます。

 

以上TradingViewで1つの画面にチャートを重ねるやり方でした!

ここまでお読み頂きありがとうございました^^

 関連記事

【初心者必見】トレーディングビューの使い方全てを分かりやすく解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください