【過去10年分】リュードの移動平均線を使った手法の過去検証【AUD/JPY】

移動平均線(SMA)と水平線を使った手法の

  • 勝率
  • 最大連勝数
  • 最大連敗数
  • 最大ドローダウン
  • プロフィットファクター

など明確に数値化する為に過去10年分のチャートで検証しています。

過去検証はTradingviewのリプレイモードでやっています。

SMAに期間の設定はフィボナッチ数列を使った

  1. 短期SMA=21日(赤色)
  2. 中期SMA=55日(水色)
  3. 長期SMA=89日(紫色)

で設定しています

この記事の信頼性

リュード

  • FXトレード3年目のスイングトレーダー
  • 2年目で平均月利+17%維持
  • 1トレードで100pips~200pips獲得するのが得意

2010年

5月19日(水)エントリー

SMAがほぼ水平なのでレンジ相場と判断

レジサポ効いてる水平線がレンジの安値と見做してロングする戦略

5月19日(水)
平均+50pips利確

4時間足で見ると分かり易いがエントリー直後に+190pips位まえ急上昇したのち急下降してレンジ安値を明確に下抜けした

+100pips/建値決済平均+50pips利確

5月27日(木)エントリー

レンジ相場の安値を明確に下抜けしたので、この安値で戻り売り仕掛ける戦略

SMAが丁度デッドクロスし始めた頃なので明確な下降トレンドではなく、下降トレンドの初動を狙う戦略なのでややリスキー

5月27日(木)
-50pips損切り

あっさり上昇して-50pips損切り

2011年

4月12日(火)
エントリー&-50pips損切り

上昇トレンド中にレジスタンス効いてる水平線で押し目買いしかけたけどあっさり-50pipsで損切り

9月27日(火)エントリー

  • 3本のSMAがデッドクロス後にパーフェクトオーダーを形成しているので下降トレンド中
  • 過去の分かり易い安値を基準に水平線を引く
  • この水平線でレジサポ転換する前提で戻り売り

という戦略

10月3日(月)
平均+150pips利確

エントリー後順調に下降してくれて安値更新

+100pips/+200pipsで分割利確

平均+150pips利確

10月10日(月)エントリー

10月12日(水)-50pips損切り

エントリー後+80pipsまで含み益膨らむも

その後上昇して-50pipsで損切り

2012年

10月8日(月)エントリー

  • SMAが水平なのでレンジ相場だと判断
  • 79.460の水平線がレジサポ効いているのでここがレンジの安値だと見做してロング

という戦略でいきます。

10月17日(水)
平均+150pips利確

エントリー後は順調に上昇してくれて

  1. 10月11日(木)+100pips分割利確&S/L建値シフト
  2. 10月17日(水)+200pipsで全決済(平均+150pips獲得)
  3. 最終的にはレンジ高値の上昇した(+390pips)

といった流れでした。

2013年

2月8日(金)エントリー

  • SMAがゴールデンクロス後にパーフェクトオーダーを形成されているので上昇トレンドだと判断
  • 95.050の水平線が過去に何度も高値更新に失敗している=意識されやすい価格だと判断
  • この意識されやすい95.050の水平線で押し目買い仕掛ける戦略

2月20日(水)
平均+150pips利確

エントリー後

  1. 2月11日(月)+100pips分割利確&S/L建値シフト
  2. 2月20日(水)+200pips分割利確(平均+150pips獲得)
  3. 全決済後に急下降

といった流れ

ギリギリ+200pips分割利確できて良かった

長期戦だったけどエントリーの翌日に+100pips分割利確&建値シフト出来ているのでメンタル負荷は少ないと思う

3月18日(月)エントリー

  • SMAがゴールデンクロス後にパーフェクトオーダー形成しているので明確な上昇トレンド
  • 過去にレジスタンス効いている水平線で押し目買いしかける戦略

3月20日(水)
平均+150pips利確

エントリー後

  1. 3月19日(火)+100pips分割利確&S/L建値シフト
  2. 3月20日(水)+200pipsで全決済(平均+150pips利確)

という流れ

4月15日(月)
エントリー&-50pips損切り

  • SMAがゴールデンクロス後にパーフェクトオーダー形成しているので上昇トレンド
  • 過去にレジスタンス効いている価格に水平線を引いてここで押し目買いしかける戦略
  • エントリー後にあっさりS/Lに引っかかって-50pips損切り

8月12日(月)エントリー

  • 現在はSMAがデッドクロス後にパーフェクトオーダーを形成しているので下降トレンド
  • レジサポ効いている水平線で戻り売り

という戦略

8月13日(火)
-50pips損切り

テクニカル的にはイケると思ったけどエントリー翌日には-50pips損切り

2014年

9月15日(月)エントリー

週足は現在上昇トレンド

 

  • 日足も上昇トレンド
  • レジサポ効いてる水平線で押し目買い

という戦略

日足の上昇トレンドはややイビツですが週足も上昇トレンドなのでイケると判断した。

9月16日(月)
平均+50pips利確

エントリー後

  • エントリー翌日に+100pips分割利確&S/L建値シフト
  • その後下降して建値決済

という流れ

平均+50pips獲得

2020年

9月4日(金)エントリー

  • SMAがゴールデンクロス後にパーフェクトオーダーを形成しているので上昇トレンド
  • レジスタンス効いてる水平線で押し目買いを仕掛ける戦略

9月9日(水)
-50pips損切り

思った通りに上昇せずに-50pips損切り

+70pips位までは含み益膨らんだんだけどね…

結果

  • 6勝6敗=勝率50%
  • プロフィットファクター=1.75
  • 総獲得pips数=400pips

理想の勝率60%には届かなかったけど、まずまずの成績

途中苦手な相場になってトレードできなかった…

関連記事

FXの移動平均線(SMA)と水平線を使った手法の過去検証の結果まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください