【2020年3月4日(水)】リュードのFXトレードの戦略

FXトレードの自分の勝ちパターン負けパターンを明確化する為に

トレードの戦略や感情を徹底的にアウトプットしています。

自分自身のトレードスキルの向上と読者の皆様にプラスの影響を与える事ができたら幸いに思います。

【2020年3月4日(水)】
リュードのFXトレードの戦略

EUR/USD

【日足】

急下降からの急上昇な値動きをしていますが100SMAがほぼ水平なのと一目均衡表の上昇雲・下降雲が交互に形成されている事から日足はレンジ相場と判断。

【週足】

日足はレンジでも上位足の週足は超長期下降トレンド中

週足の50SMAが下降に2回レジサポラインとして意識され反発・下降しているので(オレンジ四角の部分)

今回も50SMAで下降トレンドに乗っかった戻り売りを仕掛けます!

ただ50SMAでロウソク足のヒゲは少し上にブレイクしているので

ちょっと不安もあるのでロット数は少なめでトレードします!

伸びしろかなりあるので小ロットでもいいかな?…という感情もあるしね。

3月3日(火)追記

指値引っかかってショートしています

【週足】

見立て通りに週足の50SMAで反発・下降する事なく勢いよく上にブレイクした設定していたS/Lに引っかかって損切

-50pips 今月の月利-3%

 

 

ただ50SMAでロウソク足のヒゲは少し上にブレイクしているので

ちょっと不安もあるのでロット数は少なめでトレードします!

伸びしろかなりあるので小ロットでもいいかな?…という感情もあるしね。

引用 http://beginner-traders.com/2020-3-2-senryaku/

 

過去に意識されていた50SMAでの反発時に少しヒゲが上にブレイクしていたのが若干不安要素で

その分ロット数を落としていたのが幸いしました!

1回のトレードの損失を3%に抑えるのが良好なメンタルを保つのに丁度いいと実感

 

【週足】

こちらが3月2日の午前6時52分のチャートですがロウソク足が上昇後ヒゲを形成して下降し始めているのを確認

「過去2回50SMAで反発・下降した時もヒゲのみブレイクして下降していたから今回もこのまま下降するのは?」

と短絡的に考えてしまい1.11382でショートしてしまいました…

 

一度負けた相場に再チャレンジすると傷口を広げる事の方が過去の経験から体験済みなのですが

「稼ぎたい」「実績上げたい」

といった自己都合な感情に負けちゃいましたね…

こういうのホントだめだと思う…

この感情的なショートは直後に損切をしました!

約-3pipsの損失

こういうのを無駄ドレードって言うんだよな…

僕がよくやる無駄トレードは

  1. 見立てたエントリーポイントで損切
  2. このエントリーポイント、まだ抵抗線になりそうだからもう1回エントリー
  3. また損切(これが無駄!)

このパターンが圧倒的に多い!

今年1月2月共にこれをやっている。今月も今回に加えて先週末のUSD/JPY

  1. 一度+50pipsの含み益
  2. 建値で決済
  3. 再チャレンジして見立て通りに動かず損切

…っというパターンがあった

なので

「一度負けたり建値決済した相場に再チャレンジするのは良くない」

…と結論付けてルール化しよう!

RJ@相場心理学(@23pips)さんがよくツイートされている様に

感情のアウトプットをしまくっていると感情のコントロール能力が確かに強まってくる!

これトレーダーにとって必須の能力だと実感!

 

損切りは短期目線で見るとつらい事だけど

「損切から負けパターンの発見」ができて

且つその負けパターンを今後しないように自分をコントロールできたら

結果的に収支の向上に繋がるので大局的に見れば嬉しい事なんだよね^^

 

3月4日(水)追記

【週足】

週足の50SMAを完全に上にブレイクし暫くはノートレを決め込みます!

 

AUD/USD

【日足】

こちら先週から狙っている通貨ペア

レンジ相場だったのがコロナの影響で安値更新してトレンド相場の比較的初期段階だと日足だと感じ取れます。

日足の20SMAのラインを4時間足で見ると…

 

【4時間足】

4時間足は明確な下降トレンドな上

日足の20SMAが4時間足の100SMAと綺麗に完全に一致!

このラインで戻り売り仕掛けるの、得意パターンなので狙っていきたいです。

3月3日(火)追記

【日足】

日足の20SMAのラインが

 

【4時間足】

4時間足の100SMAと少しずつズレが生じてきているのが若干の不安要素

4時間足の100SMAの上の画像のオレンジ四角の部分がレジスタンスラインとして意識されているんだよな…

とりあえず昨日の戦略通り指値で戻り売りを仕掛けます!

3月4日(水)追記

当初の戦略通り日足の20SMAで反発・下降しましたが

僅か数pips指値に届かずエントリーできず…

 

こうやってチャンスを逃すのはリスクリワードを極限まで良くする為には

付いて回る問題なので仕方ないですね…

 

見立て通りな値動きをした自分の相場観が正しかった!

と自分を褒めてあげて満足しておこう。

 

EUR/JPY

【日足】

日足はレンジ相場

苦手な相場かと思いきや…

 

【週足】

上位足の週足で見ると先週はオレンジ四角で囲った

50SMAと下降雲が重なるポイントで戻り売りし安定して稼げせてもらえたので

ここを戻り売りのエントリーポイントとして見立ててます。

…ただ先週と違って下降雲にめり込んでしまっているので

その点若干の不安要素アリ

ロット数減らしてエントリーが無難か…??

3月3日(火)追記

【週足】

昨日1日でかなり上昇してくれてエントリーポイント近し!

月末に幾つかの通貨ペアで連敗しましたが

唯一安定して稼いでくれた通貨ぺアなので個人的に一番期待しています。

ただ「期待している」とか書くと負けるんだよな…笑

3月4日(水)追記

【週足】

昨日は死亡フラグっぽい発言をしましたが

こちらはちゃんと指値に引っかかってくれて含み益に!

約+130pips程の含み益!

【1時間足】

119.000がキリのいい数字でレジサポラインとしてある程度意識されそうなのでここで利確します(オレンジ線のところ)

GBP/AUD

日足は勢いのある上昇トレンド中で画像に書いた水平線を…

 

【4時間足】

4時間足で見ると100SMAと一致している…

っと思いきや少しズレていますね…

日足&4時間足が同じ方向性のトレンドで日足の20SMAと4時間足の100SMAが一致するところでの押し目買いは得意パターンですが

先週これ位の4時間足の100SMAのズレが生じている時にエントリーしたら連敗したんよね…??

なので先週の反省を活かして様子見にしておきます!

勝つ事よりも負けない事が最優先なんでね!

3月3日(火)追記

【日足】

安全を考慮してスルーしてましたが、その思いとは裏腹に日足の20SMAがしっかりとサポートラインとして意識されており

もし指値ロング入れてたら今頃+130pipsくらい収益上がってたな…笑

やっぱり期待しない方が勝てるんだよね…

まあジンクス的な要素は置いておいて日足の20SMAはしっかりとサポートラインとして意識されそうだと改めて感じたので

1.94440で指値ロング入れました!

3月4日(水)追記

【日足】

その後20SMAが少し上昇したので1.94490で指値入れていて引っかかってロングしましたが

あっさり貫通して寝ている間に-41pipsの損切

この損切は戦略通りにしっかりやった上での負けなのでトレーダーとしてやるべき事はきちっとやったので問題ないですね。

以上今日のトレード戦略と感情のアウトプットでした!

ここまでお読み頂きありがとうございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください